SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第72号(2021年12月号)
特集『マーケターの「これから」を話そう』

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ロックオン、ロジック搭載「ヒト型ポートフォリオ」提供開始、まるで人が運用しているかのような入札を可能に

 ロックオンは、大手代理店での運用経験を積んだリスティング運用のプロフェッショナルが開発チームに参画し、運用者の入札戦略をアルゴリズム化した「ヒト型ポートフォリオ」と呼ぶべき入札機能を開発した。この「ヒト型ポートフォリオ」は、「予算」と「目標効率」を設定するだけで、データが少なめのアカウントでも、まるで人が運用しているように最適な入札を自動で行ってくれる。

 本機能のリリースに伴い、ブランドキャラクターも追加された。
「ヒトでもなく、ツールでもない」というコンセプトを体現している

 この機能は、運用者の入札負担を軽減し、これまで自動入札機能の恩恵を受けることができなかったミドル層以下の広告主にも価値を提供するものとなっている。

【関連記事】
「THREe」で運用型広告の効果をメールで確認、アトリビューション効果によるリスティング広告自動入札も
ブレインパッド、「L2Mixer」で予測モデルの改善・ルール入札機能
データアーティスト、ネットリサーチサービス「キーワードインサイト」開始
米ヤフーも検索を暗号化、キーワードだけでなく流入元も不明に
マリンソフトウェアとBlueKaiが提携~オーディエンスデータと検索広告の融合を実現

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/01/29 12:30 https://markezine.jp/article/detail/19221

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング