SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ミクシィ、朝倉社長が退任、新社長は「モンスターストライク」を手掛けた森田氏

 ミクシィ代表取締役社長の朝倉祐介氏は、6月24日開催予定の株主総会終了をもって取締役の任期満了を迎えるにあたり、代表取締役の職も辞することになった。朝倉氏は、2011年に入社以来ミクシィグループの事業再生フェーズを担ってきたが、2013年度の通期業績予想における営業利益、経常利益が黒字化する見込みとなったことを受け、ミクシィグループが再成長フェーズに移行して、代表取締役を交代する。

 朝倉氏は、東大法学部卒、競馬の騎手を目指してオーストラリアに留学、マッキンゼーを経て、ベンチャー企業ネイキッドテクノロジー社長に就任。2011年にミクシィに入社という経歴でも注目を浴びた。

 新しい代表取締役には森田仁基氏の名前があがっている。同氏は、モバイルコンテンツ企業を経て、ミクシィ入社後に「mixi アプリ」の立ち上げなどを行い、2013年1月に執行役員に就任。現在はmixi事業本部長として SNS「mixi」の事業責任者を務めるとともに、モンストスタジオ エグゼクティブプロデューサーとして「モンスターストライク」などのスマートフォンアプリの創出と事業拡大を統括してきた。 

【関連記事】
ミクシィマーケティング、DSPをアイスタイルへ譲渡
ミクシィ笠原氏、代表取締役を辞任へ、経営陣の若返り図る
グーグル、YouTubeのトップに広告/コマース担当上級副社長スーザン・ウォジスキ氏が就任
ブライトコーブ、CEO 兼 代表取締役社長に伊崎洋児氏が就任
JR東日本企画、新社長にアトレ社長の小暮氏

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/02/13 16:51 https://markezine.jp/article/detail/19306

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング