SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフー、アドビと広告クリエイティブ制作分野で業務提携
「Yahoo!クリエイティブスタジオ」今春リリース

 ヤフーとアドビ システムズは、2月14日、広告におけるクリエイティブ制作分野で業務提携することを発表した。ヤフーはアドビ システムズの支援のもと、「Yahoo!クリエイティブスタジオ」を開発し、今春をめどに提供を開始する予定。

 デジタルコンテンツの制作現場では、制作工程における様々な関係者との膨大な情報のやりとりやデザインデータの共有に手間や時間がかかり、クリエイティブの付加価値を高めにくいという課題がある。この課題を解決するため、両社は今回の取り組みに至った。

 「Yahoo!クリエイティブスタジオ」は、クリエイティブ制作を関係者間でステータスを共有しながら効率的に作業、管理することができるクラウド型のワークフロー管理およびストレージシステム。Adobe Experience Managerのデジタルアセット管理システムをもとに構成され、Adobe Creative Cloudも併せて提供される。Adobe Creative Cloudの最新デスクトップアプリケーションを活用したコンテンツ制作を可能にし、バナーのみならずビデオなどのリッチ広告にも対応する予定。

【関連記事】
ヤフー、YDNにフリークエンシーコントロール機能を追加
ヤフー、ブレインパッドと「Qubitalデータサイエンス」設立
ヤフー初、業績連動型の社員食堂「BASE6」オープン
アドビ、「ボケて」と「初笑いコンテスト」開催
消費者の49%「バナー広告は効果がない」と回答【アドビ システムズ調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/02/14 17:00 https://markezine.jp/article/detail/19311

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング