SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クリエイティブホープ、ビューティープロダクツのニュース・レビューサイト「Prettyfab」をASEANに展開

 ASEAN地域では2012年に5.6%と急速な経済発展が続き、生活を豊かにするビューティープロダクツの消費についても拡大が進んでいる。フィリピンでは2013年に人口1億人を突破して、市場の成長を牽引する存在となっており、販売チャネルも、スマートフォンの普及に伴い、小売中心からネットでの商品情報の入手や購買が進んでいくと考えられている。

 こうした状況を踏まえて公開された「Prettyfab」は、ビューティー対する関心・熱意の高い女性向けにビューティープロダクツに関するニュースを提供し、ユーザーのレビュー/クチコミ投稿・閲覧機能を提供する。

 提供言語は英語。サイト開設時の掲載アイテム数は100アイテム、早期に1000アイテム掲載を目指す。フィリピンを起点に、タイ、インドネシア、マレーシアをはじめASEAN各国への展開も図る。

 今後は、現地のブロガーとのコラボレーションや現地セレクトショップとの共同テストマーケティングキャンペーンの企画、登録ユーザーに対するキャンペーンやテストマーケティングのプラットフォーム化も行なう。また、優れた製品を持ち、フィリピンやASEANへと進出を考えている国内ビューティープロダクツメーカーとのパートナーシップも積極的に展開する。

【関連記事】
資生堂、世界初の触動作センサー使用のディスプレーを展示
アジア各国Facebook推定ユーザー数トップ3はインド・インドネシア・フィリピン
トランスコスモス、ASEAN8か国をカバーするコスメECサイト運営企業と資本・業務提携
電通、電通メディア・フィリピン/ポスタースコープ・フィリピン設立
20~30代男性の2割超は化粧水男子/3割は「1,000円以下」の化粧水を購入

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/04/11 11:45 https://markezine.jp/article/detail/19679

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング