SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セールスフォース「Salesforce1 Service Cloud SOS」発表

 米セールスフォース・ドットコムは、4月28日、モバイル・カスタマーサービスの新ソリューションとして「Salesforce1 Service Cloud SOS」を発表した。2014年下半期にプライベートベータ版を提供する予定。

 ガートナーの予測では、2017年にはモバイルアプリケーション・ストアの年間ダウンロード数は2,680億、総売上は770億ドルに達し、2012年から2017年にかけて年間成長率は27%で推移することが見込まれている(『Forecast: Mobile App Stores, Worldwide, 2013 Update』2013年9月5日)。Apple App Storeだけでも、ユーザによるダウンロードは1秒あたり800アプリケーション以上、1か月では20億アプリケーションを超える。

 モバイルアプリケーションからアクセスするユーザの数は右肩上がりで増えており、企業はすべてのチャネルを通じ、あらゆるタイプのデバイスのモバイルアプリケーション内でサービスを提供する環境を再考する必要がある。

 「Salesforce1 Service Cloud SOS」では、Amazon Kindleの「Mayday」ボタンに似た「SOS」ボタンが全てのモバイルアプリケーション内に直接表示される。新しいライブ動画によるサポートおよび画面ガイドによるアシスタントを通じ、企業はあらゆるタイプのモバイルアプリケーションで、一人ひとりに合わせたカスタマーサービスを迅速に提供することが可能になる。

【関連記事】
セールスフォース日本法人、代表取締役会長兼CEOに元日本HP社長、小出氏就任
「サーベイモンキー」、iOSアプリ/開発者向けモバイルフィードバックSDK提供へ
2016年までに米企業幹部51%のメイン端末がモバイルに
モバイル・タブレット端末による視聴は3年間で719%増加【Ooyala調査】
Criteo、モバイルアプリ内パフォーマンスディスプレイ広告ベータ版リリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング