MarkeZine(マーケジン)

記事種別

【美人広報】出前大好き!食いしんぼう広報さん

2007/10/30 13:00

MarkeZine編集部×ジェット☆ダイスケの動画コーナー。今回は夢の街創造委員会の広報として活躍する川崎さんの元を訪ねました。

今回ご登場をいただいたのは…
夢の街創造委員会 川崎絵美さん
1980年山口県岩国市生まれ。大学卒業後、広島の広告代理店勤務を経て、2006年4月に、ヘラクレス上場直前の夢の街創造委員会株式会社に入社。入社と同時に広報部署を立ち上げる。7月3日生まれO型。趣味はみんなでおいしいものを食べ飲みすること。座右の銘は「凡事徹底」「終わりよければすべてよし」

「あったらいいなと思うサービス」を生み出す会社

 夢の街創造委員会株式会社は、「出前館」「予約館」「駆けつけ館」などのサービスを運営する、ネットベンチャー。本社は大阪だが、今回は東京のオフィスにお邪魔してきた。なかなか珍しい社名だが、「あったらいいなと思うサービスをゼロから作り出す」という意味がこもった社名とのこと。

 主力サービスの「出前館」は、2000年10月にスタートしたインターネット上で出前、宅配、デリバリーサービスを行なうサイト。現在のユーザー数は100万人を超え、加盟店は7400店以上というサービスへと成長し、現在も事業を拡大中だ。

 サービスの特徴としては、出前や宅配をお願いしたいユーザーと、注文を取りたいお店をインターネットでつなげるというシンプルなものだが、「出前を取りたいけど、チラシを捨ててしまった」「比較検討したいけど面倒くさい」などといったユーザーの心理と、「チラシを作るのにはお金がかかるのでもったいない」「リピートの注文を増やしたい」といったお店側の心理を見事にマッチングさせたサービスである。

 2004年8月には、ヤフー株式会社と業務提携を結び、Yahoo!上でサービスをスタート、またホットペッパーと組んで「ホットペッパー 出前サービス」をオープンさせるなど、「出前」というコンテンツを生かして、現在も提携先を拡大している。


 早速、川崎さんに出前館のサービス紹介をしてもらった(詳しくは↓の動画から!)。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5