SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DIY型リサーチシステム「GMO Market Observer」リリース~GMOリサーチ保有のパネルソースも利用可能

 GMOリサーチは、5月23日より、インターネット調査に必要な機能を一元化したDIY型(セルフ型)リサーチシステム「GMO Market Observer」の提供を開始した。2014年9月を目処に集計機能等の充実を図り、英語・中国語に対応する予定。

 一般的なインターネット調査では、リサーチ会社がヒアリングをして各企業に応じたアンケートを作成・実施、回答を集計・分析した後、レポートするというプロセスが必要だ。その一方で、リサーチ結果をタイムリーにサービスや商品に反映させたい場合などは、企業側自身の操作でインターネット調査を行う、DIY型(セルフ型)リサーチシステムへの需要が高まっている。このような背景から、同社は「GMO Market Observer」の提供に至った。

 「GMO Market Observer」は、GMOリサーチの保有するパネルソースに加え、お客様が独自に保有するパネルソースも利用できるDIY型リサーチシステム。アンケートの配信から、回収・集計までを同一インターフェースで行うことができ、より効率的に調査・データ収集を行うことができる。

【関連記事】
マクロミル、メディア向けにアンケートデータサイト「MEDIA Ch.」オープン
セルフアンケートASP「サーベイモンキー」、iOSアプリ/開発者向けSDK提供へ
ジャストシステム、アンケートアプリを活用したバイラルメディア「FastReach」リリース
「LINE@」に投票・アンケートができる「リサーチ機能」
マクロミル、セルフアンケートASP「Questant」機能拡充有料プランをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/05/23 15:00 https://markezine.jp/article/detail/20078

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング