MarkeZine(マーケジン)

記事種別

OracleとMarketo、ガートナーが「CRMリードマネジメント市場」のリーダーに選出

2014/06/24 13:30

 ガートナーの市場分析「Magic Quadrant」は、市場を4つの象限に分け、リーダー、チャレンジャー、ヴィジョナリー、ニッチプレイヤーに分類するもの。今回、2014年のCRMリードマネジメント市場においてリーダーに選出されたのはOracleとMarketo。Marketoは3年連続でリーダーとなった。

 Oracleは2012年のリーダー企業であったマーケティングオートメーションのEloquaを買収し、2013年の同市場のリーダーとなった。Marketoはサードパーティも参加できる「LaunchPoint」というエコシステムを通じて、250のソリューションを提供するというユニークな特徴を持っている。

【関連記事】
マルケトの日本法人社長に元セールスフォース専務の福田康隆氏就任
ブライトコーブがOracle Eloquaと連携、マーケティングオートメーションと動画を融合
リードナーチャリングを自動化する「Oracle Eloqua」提供開始
HubSpotに3つの新機能、パーソナライズ機能強化
エクスペリアンジャパン、クロスチャネルマーケティングプラットフォーム発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5