SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

TwitterがCardSpring買収、クレジットカード情報とオンラインプロモーションの連携を加速

 Twitterが買収を発表したCardSpringは、デジタルクーポンやロイヤルティプログラムといったオンラインプロモーションと、クレジットカードやデビットカードをリンクさせるサービスを展開している。

 まず、同社のAPIを使って広告やアプリを作成し、商品購入の際の割引のプロモーションを行う。消費者が「カードへ追加(Add To Cart)」ボタンなどを押すとカード情報入力画面があらわれる。入力されたカード情報はそのプロモーションとリンクされ、その後オンラインあるいはオフラインでクレジットカードを使って商品を購入する際に割引が適用される。

 こうした手法は、「CLO(Card Linked Offer)」と呼ばれ、モバイルコマースを中心に注目を集めている。Twitterは特定のハッシュタグなどを入力することで割引を受けたり、eギフトを贈るサービスを展開しており、すでにアメリカン・エキスプレス、スターバックス、アマゾンが採用している。CardSpringの買収によって、ツイートからの直接購入を強化していきたい考えだ。

※編集部注 記事公開当初、「カートへ追加」ボタンとなっていましたが、正しくは「カードへ追加(Add To Card)」ボタンです。自分のクレジットカードにオファーを結びつけるといった意味になります。訂正してお詫びいたします。(2014.7120)

【関連記事】
アマゾン、Twitter上から商品をカートに追加できる「Amazonソーシャルカート」の提供開始
クレジットカード利用は「オンラインショッピング」が断トツ、「ポイントやマイルを貯めたいから」
ヤフー、クレジットカード事業へ参入~決済金融領域を新事業の柱へ
携帯端末でプリペイド機能が使える「モバイル スターバックス カード」スタート
Facebook、離脱せずに直接購入できる「Buy」ボタンをテスト中

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/07/20 15:44 https://markezine.jp/article/detail/20539

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング