SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ビットコイン取引所「QUOINE」が日本に本格参入、代表は元サイバーエージェントFXの福寄氏

 シンガポールを拠点にビットコイン取引所を提供するQUOINEは、11月25日にQUOINE JAPANを設立し、日本へ本格参入する。

 QUOINEは、堅牢で本格的な取引機能を提供する、日本で唯一信用取引が可能な取引所。信用取引はビットコインの流動性と価格の安定を提供する重要な役割を担い、QUOINEでは最大レバレッジ25倍までの信用取引を行うことが可能。近日中に日本初のデリバティブ取引、アルゴリズム取引も提供する予定だ。

 日本法人代表取締役は福寄儀寛氏は、日本国内のITベンチャー・金融企業で15年以上事業開発に携わり、IT企業初のFX会社である「サイバーエージェントFX」を業界TOP5まで押し上げた実績を持つ。QUOINEの経営陣は世界有数の金融機関(Merrill Lynch、Credit Suisse、Barclays)で培ってきた技術力を活かし、日本で最も安全で操作性の高い次世代ビットコイン取引所を提供するとしている。

【関連記事】
アップル、アプリでの仮想通貨による取引を容認
仮想通貨「Amazon Coins」スタート
「LINE」でつかえる仮想通貨「LINEコイン」導入、占いサービスもスタート
ヤフー、金融を新しい事業の柱へ サイバーFXの取引ツールでスマホ利用者拡大をねらう
サイバーエージェントFX株式を210億円でヤフーに譲渡

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/11/20 13:45 https://markezine.jp/article/detail/21424

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング