MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ビッグエムズワイ、動画制作・配信サービス「inVideo」YouTube動画対応版の提供を開始

2014/12/04 12:00

 ビッグエムズワイは、双方向型の動画コンテンツを低コストで制作・配信できるサービス「inVideo(インビデオ)」のYouTube動画対応版を販売した。これまで「inVideo」は OVP(Online Video Platform)であるブライトコーブ社の「videocloud」上でのみ動作する仕樣となっていた。YouTube 動画に対応することで、より手軽に様々なシーンで活用することができるようになる。なお、「inVideo」には次の機能がある。

  • 動画内から任意のページヘダイレクト遷移
  • 動画にシンクロさせたアンケート取得
  • 動画内でクイズを実施
  • 動画上にスライドを表示
  • 効果測定
機能イメージ、アンケート(左)スライド表示(右)
機能イメージ、アンケート(左)スライド表示(右)

 YouTube版の料金体系は、初期制作費が動画1本あたり135,000円、月額利用費30,000円。ボリューディスカウントにも対応する。また、動画配信サーバー(brigtcove)を含めた場合は場合は、初期制作費150,000円/本、月額利用費50,000 円/本となる。

【関連記事】
約4割がネット動画のシェア経験あり/シェア経験者はスマホでの視聴が多い傾向に【IMJ調査】
インティメート・マージャーとオプトグループの動画SSPが連携
ソルクシーズとJストリームが連携、エンタープライズ向けにストリーミング動画の共有機能を提供
サイバーエージェント、カヤックと動画マーケティング領域で事業提携
米Yahoo!がBrightRoll買収、米国最大の動画広告プラットフォームを手中に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5