MarkeZine(マーケジン)

記事種別

マイクロアド、東南アジアのアドネットワーク企業へ出資

2015/01/09 10:30

 マイクロアドは、連結子会社であるマイクロアドシンガポールを通して、ベトナム、インドネシア、フィリピン、タイなど東南アジアを中心にアドネットワークを提供するAmbient Digital Groupに出資した。

 昨今、東南アジアでは若年層の人口増加や著しい経済成長により、GDPの成長率やスマートフォンの所有率が伸びている。それに伴い、オンラインコンテンツやEコマースサイトが増加しており、今後オンライン広告市場のさらなる成長が見込まれる。マイクロアドは東南アジアのビジネス展開におけるスピードを重視し、すでに東南アジアで展開しているAmbient Digitalへ出資を行うことで、DSP『MicroAd BLADE』の東南アジアでのマーケットシェア拡大を目指す。

【関連記事】
「マイクロアド・インバウンド・マーケティング」設立、訪日観光客の集客支援、APACへの広告配信も
マイクロアド、SSP「MicroAd COMPASS」をAPAC諸国へ提供開始
マイクロアド、CCCが保有する実店舗の購買データを活用した広告配信開始へ
ソフトバンク、東南アジア最大のタクシー配車アプリ提供企業へ約298億円出資
博報堂、アジア富裕層専門PRエージェンシーの株式60%取得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5