SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スマホ時代の新たなアルバイト求人情報サービス「LINEバイト」リリース

 インテリジェンスとLINEが共同出資により設立した合弁会社であるAUBE(オーブ)は、LINEアプリ上で利用が可能なアルバイト求人情報サービス「LINEバイト」を公開した。アルバイト求人情報サービス「an」を運営するインテリジェンスが保有する豊富な求人情報と、LINEの日本国内5,800万人以上のユーザー基盤の融合により、これまでにない求人と求職者のマッチングを創出し、計画的な人材採用といった市場全体の課題解決を目指す。

 「LINEバイト」は、LINEアプリ上で利用可能なアルバイト求人情報サービス。ユーザー(求職者)は、外部アプリの追加インストール不要で、LINEアプリ上でアルバイト求人情報を閲覧でき、気軽にアルバイト探しを行うことができる。また「LINEバイト」内での検索履歴に応じて、おすすめの求人情報のプッシュ形式による受信、LINEの友だちとの共有など、LINEならではの機能も提供していく。

 なお、今後はネイティブアプリとしての展開を予定しているほか、ビジネスアカウント「LINE@」やモバイル決済・送金サービス「LINE Pay」との連携なども視野に入れている。具体的には、求職者と企業・店舗がLINEで直接コミュニケーションを取ったり、採用が決定したユーザーへのお祝い金の支払いを「LINE Pay」を通して行うなど、アルバイト探しにおける新たな価値を提供していく予定。更に、ユーザーのアルバイト経験などをベースに、求人側からのスカウトを通じたマッチングの実現も検討していく。

【関連記事】
LINEとインテリジェンス、アルバイト求人情報サービス「LINEバイト」提供へ
LINE公式アカウント「パン田一郎」が進化!熱血トーク等でバイト生活をサポート
パン田一郎と楽しくバイト探し!リクルート、LINEビジネスコネクトを活用した公式アカウント公開
ユニセフとLINEがグローバルパートナーシップ契約締結~LINEを活用した募金活動実施へ
「LINE@」が全面的に刷新!EC事業者等も月額無料でビジネス利用が可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/02/16 15:00 https://markezine.jp/article/detail/21943

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング