SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アトラエとブレインパッド、ビッグデータ解析と人工知能を活用した採用サービス展開へ

 アトラエとブレインパッドは、両社が共同開発する、ビッグデータ解析と人工知能を活用したタレントマイニングサービス「TalentBase(タレントベース)」の事前登録を開始した。なお、正式リリースは3月上旬の予定。

 「TalentBase」は、アトラエが運営する「ソーシャルリクルーティングサービス、JobShare(ジョブシェア)」を拡張・リニューアルした新しい採用サービス。JobShareの機能はそのままに、ソーシャルメディア上に点在する人材に関する膨大なデータ(人脈・アクション・プロフィール等)を収集・解析することによって、その人がどのような職種に就いているか、どのような志向性を有する人材なのかを推測。さらに、従来の経歴書(レジュメ)では測りきれなかった、その人の能力や技術力を類推したスコアを算出できるため、企業が求める人材を効率的に見つけることができる。

 今後、人材データベースから採用する可能性の高い人材を選定するなど、企業によるアクションが繰り返されることで、人工知能の学習が進み、人材選定の精度が一層向上していく仕組みを導入する予定。

【関連記事】
ブレインパッド、すかいらーくのビッグデータ分析基盤に「SAP InfiniteInsight」導入
電通とNTTデータ、ソーシャルメディア・ビッグデータの解析を起点としたマーケティング領域で協業
ホットリンク、DLEとビッグデータによる企業プロモーション支援分野で協業
「ドワンゴ人工知能研究所」発足、「全脳アーキテクチャ」を軸にディープラーニング技術など研究
Appier、人工知能を使った高精度クロスデバイスターゲティング広告を日本で本格展開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング