SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

福岡市とぐるなび、地域活性化を目指し包括連携協定を締結~ぐるなびのノウハウを総合的に提供

 ぐるなびと福岡市は、福岡市の地域活性化促進を目的に、地域共働事業に関する包括連携協定を締結した。今後、ぐるなびは同市が取り組む観光振興やユニバーサル都市・福岡の推進、食文化振興に貢献すべく、事業インフラやノウハウを総合的に提供していく。

 具体的には、観光振興では多言語対応での情報発信のほか、訪日外国人客の受け入れノウハウをレクチャーするセミナー開催などを行なう。また、海外からのMICE参加者※を対象とした専門スタッフによる英語での飲食店予約代行サービスの開始を予定している。

 その他、ユニバーサルデザインの理念に基づく地域レストランの設備や、食のブランド化推進に向けた相互協力などを実施する。

※MICE(マイス):Meeting(会議・研修)、Incentive(報奨・招待旅行)、ConventionまたはConference(学会・国際会議)、Exhibition(展示会)の頭文字をとった造語。

【関連記事】
ぐるなび、マーベリックと業務提携~加盟飲食店向けの紙広告商品を共同で開発・提供へ
電通が地方創生特化のプランニングチーム「ギャルラボ@」発足
地域の食文化を反映した商品開発を支援!クックパッド、「たべみる」の県別データ提供へ
博報堂、「地域創生ビジネス推進室」を設立~地域社会におけるマーケティングのあり方を支援へ
ヤフー、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」運営企業と共同で地域活性化事業推進へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング