SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フロムスクラッチ、「B→Dash」にAIによるMA機能を実装~マーケティングプロセスを全自動化

 フロムスクラッチは、次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash」にAI(人工知能)機能を搭載したマーケティングオートメーション機能を新たに実装した。これまで、AIが実装されたマーケティングツールは、「原因分析の自動化」「パフォーマンスの可視化」などマーケティングプロセスの一部分のみに対応したものがほとんど。そして収益向上につながる要因の抽出や施策提案は、利用者によって属人的に行われていた。

 一方、今回実装された「AI×マーケティングオートメーション機能」では、AIによる収益が最大化されるカスタマージャーニー・ベストプラクティスの自動解析・要因分析が可能。また、「次回施策の提案」や「改善案の提示」にも対応しており、AIがマーケティングの全てのプロセスに関与できるようになった。

【関連記事】
Plan・Do・Seeがフロムスクラッチの「B→Dash」を導入、ユーザーLTV向上等目指す
フロムスクラッチがクラウドワークスと提携、「B→Dash」でクリエイティブ制作の外部発注が可能に
LINE前社長の森川氏、フロムスクラッチの戦略顧問に就任~経営体制強化へ
フロムスクラッチ、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ等4社より約3億円の資金調達を実施
コープネットが顧客分析基盤に「SAS Marketing Automation」採用、個客対応を強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/08/20 12:30 https://markezine.jp/article/detail/22963

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング