SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第80号(2022年8月号)
特集「ターゲティングが嫌われる時代のシン・ターゲティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

テレビのリアルタイム以外での視聴は8割/CMは早送りやチャンネル切替で対応【マイボイスコム調査】

平日にテレビをつけている人が減少傾向

 平日にテレビをつけている時間を質問したところ、平日にテレビを3時間以上つけている人は5割弱という結果になった。過去調査と比べても、平日にテレビをつけている時間が短い人が増えていることがわかる。「平日はテレビはつけない」は6.1%で、過去調査より増加傾向となった。

テレビをつけている時間

テレビを見る人のうち、8割弱は録画や動画サービスを利用

 番組をリアルタイム放送以外で視聴する際に、どのような手段を使っているのかをたずねたところ、8割近くの人が録画や動画サービスに使っていると回答。リアルタイムでしか見ないのは2割にとどまった。

テレビ番組をリアルタイム放送以外で見る際の方法

CMになると早送りが5割、トイレやチャンネル切り替えは3~4割

 テレビに関する意識・行動に関して「録画した番組は、CM部分を早送りして見る」(54.0%)という回答が一番多かった。また「CMになるとトイレに行くことが多い」「CMになるとチャンネルを切り替えることが多い」「インターネットをしながらテレビを見ることが多い」などが各3~4割となっており、CMが軽視されている結果となった。

テレビに関する意識・行動

【調査概要】
調査対象:「MyVoice」のアンケートモニター
調査方法:インターネット調査
調査時期:2015年08月01日~05日
回答者数:10,356名
調査機関:マイボイスコム株式会社

【関連記事】
10~20代女性の3人に1人はアプリでコーディネートを盗む【ジャストシステム調査】
女性に影響力高いInstagram投稿は衣・食関連/食の投稿見た4割が購入経験有【トレンダーズ調査】
スマホ所有者の61.6%「LINE公式アカウントを追加した経験ある」と回答【MMD研究所調査】
7割のニュースキュレーションアプリ利用者、「広告がノイズに見える」【ジャストシステム調査】
2018年、SSP取引流通額は434億円規模に~スマホ向け広告が貢献【VOYAGE GROUP調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/09/14 16:23 https://markezine.jp/article/detail/23087

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング