SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフー、インストリーム広告配信プラットフォームをVideologyへ移行~動画広告の連続配信が可能に

 ヤフーは、ビデオ広告領域において、インストリーム広告の広告配信プラットフォームを、10月より、米Videology(以下、Videology)のプラットフォームに移行した。現在ビデオ広告市場の成長に合わせ、動画活用へのニーズが高まる一方、優良なオンラインビデオ広告の在庫不足は、日本のビデオ広告市場における課題のひとつになっている。

 その中で、Videologyでは動画コンテンツ内の広告枠の時間を認識し、その時間内に複数のビデオ広告を連続配信できるプラットフォームを提供している。また競合するクリエイティブを避ける機能も搭載しており、ブランド価値の保護とビデオ広告の在庫量増加が見込めることから今回の移行に至った。同プラットフォームはヤフーの各サービスおよび映像配信サービス「GYAO!」の動画コンテンツ内の広告枠に導入される。

【関連記事】
SBとヤフー、Yahoo! JAPANの全サービスを自動ログインで利用できる「スマートログイン」提供
ヤフー×Viibar、Yahoo!映像トピックス内にて動画コンテンツ制作を含めた広告プランを開始
良質なアプリを厳選したモバイル動画広告マーケットプレイス「*Moments by FIVE」リリース
Gunosy、3minuteのインフルエンサー活用した動画広告を提供開始
TubeMogul、PMP機能を加えプレミアム枠への動画広告配信が可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/10/13 09:30 https://markezine.jp/article/detail/23240

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング