SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ミクシィ、Facebookと共同で「モンスターストライク」の北米におけるマーケティング活動を今春開始

 ミクシィのXFLAG™(エックスフラッグ)スタジオは、Facebookとのコラボレーションにより、スマートフォンゲームアプリ「モンスターストライク」の北米におけるマーケティング活動を、2016年春に開始することを発表した。

 今回のマーケティング活動では、対象となるユーザーを8つのセグメントに分け、各セグメントに対し個別の動画を配信する。また、同配信時期に、セグメントごとに企画されたオンラインおよびオフラインの広告やイベントなどを実施し、各セグメントの熱量を上げていくことで効果の最大化を狙う。

 そして同活動では、「一緒にいる友達とマルチプレイで遊ぶことの楽しさ」を北米市場に広く浸透させるとともに、「モンスターストライク」の認知度向上を目的としており、開始にあたっては、マーケティング施策全体の効果がさらに高まるよう、ゲーム自体も刷新する予定。

 また今回のプロジェクトでは、Facebookが抱えているクリエイティブチームCreative Shopを活用。そしてCreative Shopのメンバーの他に、マーケティングサイエンスやソリューションエンジニアリングなどのスペシャリストも編成されたチームとなっている。これにより、対象セグメントの設定からクリエイティブエージェンシーの選定、動画制作までトータルでのサポートを可能にしている。

【関連記事】
ミクシィ、女性向けファッションの会員制セールサービス「MUSE&Co.」を子会社化
元ミクシィ 代表取締役社長の朝倉氏、「Flipdesk」を提供するSocketの戦略顧問に就任
ミクシィ「モンスターストライク」、世界累計利用者数2,000万人突破!
ミクシィ、中国でも「モンスターストライク」を展開
ミクシィ「モンスターストライク」、ゲームプレイ動画共有機能を搭載

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/02/08 12:30 https://markezine.jp/article/detail/23878

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング