SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

KARTE、シルバーエッグ社のレコメンドサービスと連携開始~UNITED ARROWSのECで採用

 プレイドは、同社提供のウェブ接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」において、シルバーエッグ・テクノロジーが提供するリアルタイム・レコメンドサービス「アイジェント・レコメンダー」との連携を2月24日より開始した。

 同連携では、レコメンドを表示するタイミングや出し方を自由に設定できるほか、利用者の特徴に応じた「レコメンドの種類の出しわけ」が可能になる。「KARTE」で他社が保有するデータを活用したメッセージ配信が可能になるのは初めてのことだという。

 同連携により、通常フッターなどの定位置に表示するレコメンドと違い、特定のページに遷移したタイミングでポップアップを表示するといったことが可能になる。また、効果に合わせてタイミングを変更できるため、効果的なレコメンドの表示方法を高速なPDCAサイクルで試すことができる。

 また、同連携によるサービスの最初の事例として「UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE」に導入されている。

【関連記事】
NHNテコラス、EC構築サービスにて「VePlatform」と連携、離脱防止とCV改善の機能を実装
ロックオンのBtoB向けECサイト構築パッケージ「EC-CUBE B2B」、初の機能追加で利便性向上
GMOプライベートDMP、グーグルのDSP「DoubleClick Bid Manager」と連携
ゼロスタート、ベイクルーズのECサイトにサイト内検索エンジン、レコメンドエンジンを導入
開封時にコンテンツを最適化!エクスペリアンジャパン「リアルタイムレコメンドメール」提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/02/25 09:00 https://markezine.jp/article/detail/23979

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング