SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

リアルタイムで生活者の声を集める!「見える化エンジン」に新機能「瞬速リサーチ」搭載

 プラスアルファ・コンサルティングは、同社が提供するクラウド型のテキストマイニングツール「見える化エンジン」に、生活者の声をモニター会員から収集できるリアルタイムモニター調査機能「瞬速リサーチ」を搭載したことを発表した。回答結果は「見える化エンジン」上に取り込まれ、リアルタイムにテキストマイニングの分析をすることができる。

 従来の顧客の声活用の調査方法としては、アンケート調査やソーシャルメディア分析が主流だった。しかしながら、アンケート調査は、設計次第では期待されるような情報が得られなかったり、調査結果が得られるまでに時間を要するという課題があった。また、ソーシャルメディア分析では、調査テーマに合った深いインサイトは得られづらいという課題があった。このような課題を解決するために、同社は今回の新機能の提供に至った。

 「瞬速リサーチ」機能では、調査テーマに沿った設問を簡単に設計ができ、瞬時に回答を得ることが可能に。得られた回答結果を、従来のアンケート調査やソーシャルメディア分析と組み合わせて利用をすることで、新商品開発/改善活動の提案のPDCAサイクルにおける、仮説発見から提案立案にいたる根拠としての付加情報や参考情報として活かし、さらなる顧客ニーズを引き出す情報源として活用することができる。

【関連記事】
博報堂、3Dセンサーを活用し生活者の「棚前での買物行動測定サービス」を提供
GMOリサーチ、リサーチパネル「CPAT」とインティメート・マージャーのDMPを連携
Viibarとアライドアライドアーキテクツが連携~モニター調査もとに動画の企画・制作が可能に
DNP、シニア層の食卓データ提供サービスを拡充~「食MAP」のモニターに65~69歳を追加
「GMOプライベートDMP」、リサーチパネル「CPAT」と連携~モニター情報の活用が可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/04/14 11:00 https://markezine.jp/article/detail/24289

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング