MarkeZine(マーケジン)

記事種別

PANTONEが選んだ2008年の色は「ブルーアイリス」

2007/12/27 16:20

 PANTONE(パントン)は、同社の創設者が1963年に開発した、色を的確に指定し配合するためのシステムをもとに、デザイナーや印刷業者が利用する色見本帳を世界中で販売している企業。日本では、ソフトバンクモバイルで20色のPANTONEカラーの携帯端末を展開していることでも知られているが、その発色の美しさとスタイリッシュなイメージによって、デザイン業界での人気が高い。

 そのPANTONEが、2008年の色「Year for 2008」を発表。2008年の色として選出されたのは、アイリスの花、日本でいうアヤメやショウブの青紫の色だった。 PANTONEのカラーナンバーで指定すると「PANTONE 18-3943 BLUE IRIS」になる。青の静謐さ、紫の神秘を兼ね備えた、この美しい紫色が来年を象徴する色になりそうだ。

PANTONEのサイトで紹介された、ブルーアイリスのカラーチップ。

【関連リンク】
ノンデザイナーでも的確に写真が選べる、業界初のストックフォト感性検索システムをアマナが導入
“かわいい”と思う服が見つかる「感性検索」実施
「ユニバーサルデザインの達人に学ぶ 21世紀のWebデザイン」前編
2007年度「グッドデザイン賞」、セカンドライフ、第2日本テレビ、新聞ブログらが受賞
巨大ドラえもん、AAキャラをレゴで作ったお! 純LEGO管理人の東大生、三井さんインタビュー

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5