SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

人工知能がユーザーにイベントを提案! アライドアーキテクツ、アプリ「watav」にAI搭載

 アライドアーキテクツは、同社提供のイベントキュレーションアプリ「watav」に人工知能でイベント主催者と参加者の最適なマッチングを可能にする「パーソナライズ型イベントレコメンド」のシステムを新たに搭載した。

 同アプリは、気になるイベント情報を手軽に管理できるのが特徴で、今回のアップデートでは、ユーザーごとに最適なイベント情報を配信する「イベント受信箱」の機能を追加した。

 同機能は、「パーソナライズ型イベントレコメンド」のシステムをもとに、ユーザーの興味関心に沿ったイベント情報が届くようになる。ユーザーの興味関心は、過去のイベント閲覧履歴をもとに推定し、アプリの利用頻度が増えるほどパーソナライズ化が進むようになっている。

 また、同システムに使われる人工知能は、すでに約100,000件におよぶイベント情報の集計、分類を実施しており、今後もさらなるイベント情報の追加やユーザーの行動データの蓄積によって人工知能の精度向上に取り組んでいく予定。

 同社では、今回のアップデートに対応したiOS版アプリの提供を14日より公開し、Android版アプリは5月上旬に公開を予定している。

【関連記事】
Peatix、潜在層の行動促す「ターゲティングクーポン」提供~テストで開封率30%、CV率3倍を記録
イベントへの関心高いユーザーに広告配信~フリークアウト、イベントレジスト共同で開発
DSP『Logicad』、「オーディエンスターゲティング」のエンジンに人工知能を採用
半数以上が「10年以内に人工知能が仕事に何らかの影響及ぼす」と回答【ガ―トナー ジャパン調査】
パナソニック、人工知能研究開発の情報発信を強化~「Panasonic AI」開設

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/04/18 08:00 https://markezine.jp/article/detail/24300

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング