SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Facebook、非利用者へも広告を配信可能に~オーディエンスネットワークのリーチ一層拡大

 Facebook社は、Facebookを利用していない人々にもFacebook広告を配信できるようアップデートを行った。これにより、オーディエンスネットワークのリーチが一層広がることとなる。なお実際の広告配信は、今後数か月をかけて利用できるようになる。

 配信に当たっては、Facebookの技術を使用しているウェブサイトやアプリから得られる情報に基づき、利用者にとってより関連性の高い広告を表示する。なお、広告の表示設定は任意に変更でき、インタレストベース広告からオプトアウトすることも可能。Facebookアカウントを持っている場合は、特定の趣味・関心に基づく広告表示を希望するかどうかを広告設定で指定できる。

 今回のアップデートにより、Facebook非利用者のコンバージョンもカウントできるようになるため、キャンペーンのパフォーマンス測定がより正確なものになると考えられる。

【関連記事】
Facebook、オーディエンスネットワークで動画広告のリーチ拡大
Twitter、オーディエンスプラットフォームを活用しパフォーマンスキャンペーンのリーチを拡大
Facebook社が販売促進機能を強化、Instagramダイナミック広告など発表
学生の連絡手段は「LINE」、世の中の動きは「テレビ」「Twitter」で確認【東京工科大学調査】
10代で進むFacebook離れ、1年前より利用率が大幅減少【ジャストシステム調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/05/30 08:30 https://markezine.jp/article/detail/24484

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング