SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AirbnbとCCCがパートナーシップ契約~日本でのホームシェアリングの利用者拡大目指す

 Airbnb Japan(以下、Airbnb)とカルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)は、パートナーシップ契約を締結した。同契約により両社は、日本でのホームシェアリングサービスの普及と拡大を目指しマーケティング活動を展開していく。

 今回の契約は、「暮らすように旅をする」をコンセプトに旅のあり方の変革を目指すAirbnbと「新たなライフスタイルを提案する」企画会社であるCCCのビジョンが合致したため、締結に至った。

 また、両社はすでにCCCのマーケティング力を活用し「日本流のホームシェアリング」の在り方を啓発する活動を進めている。具体的には、5月27日より「日本流のホームシェアリング」を啓発するための特設サイトを開設し、代官山T-SITEでも店舗全体を活用したプロモーションを実施している。

 さらに今後両社は、5月31日からSHIBUYA TSUTAYAで同様のプロモーションを実施。加えて、CCCが有するオンライン・オフラインメディアを活用したマーケティング活動や部屋を貸す側であるホストに新規登録するとTポイントを付与するキャンペーンなどを2016年中に行っていく予定だ。

【関連記事】
【TSUTAYAx旅行】CCCグループとAirbnbがコラボレーション
アシックスジャパンとCCCが包括的業務提携、共同事業について企画・開発を検討
CCCマーケティングと博報堂DYMP、CCCの購買データ×メディア接触データ活用したサービス提供
三越伊勢丹とCCCが提携~Tポイントが百貨店で利用可能に
T-MEDIA、家具通販サイト「FLYMEe」運営会社と業務提携~インテリアのコンテンツ拡充狙う

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/05/30 10:45 https://markezine.jp/article/detail/24488

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング