SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アクセンチュア、LINEを活用した顧客体験の創出支援サービスを提供開始

 アクセンチュアは、6月24日より、LINE提供の「LINE ビジネスコネクト」を活用して、利用企業が生活者に新たな顧客体験を提供するための包括的な支援サービスの提供を開始した。

 同サービスは、企業が生活者一人ひとりとの関係性を深化させるための戦略立案を支援し、「LINE ビジネスコネクト」のAPI機能を活用して個人の興味や関心に合ったコンテンツを最適なタイミングで提供したり、双方向にコミュニケーションしたりするために必要なシステムの実装と運用を支援するもの。

 例えば、旅行業界で同サービスを利用することで、海外旅行者が現地の空港から宿泊先への移動方法や、自分の好みに合ったツアーやおすすめのレストランをLINEのチャット上からいつでもどこでも確認できるようになるなど、旅行者の行動やニーズに合わせた、シームレスで包括的な顧客体験を提供することが可能となる。

 また、同サービスでは、将来的には利用企業のシステムと、アクセンチュアのアナリティクス・プラットフォームを連携させることで、科学的根拠に基づいた生活者の分析や最適化されたコンテンツの提供などもリアルタイムに実施することが可能となる予定。

【関連記事】
CA、趣味嗜好に応じたおすすめ商品を自動生成し、配信する「Link Dynamic Banner」
オプトのLINEビジネスコネクト配信ツールとGAが連携~サイト内行動もとにメッセージ配信可能に
電通アイソバー、LINE公式アカウント上でコミュニケーションを可能にするチャットサービス提供
ルミネ、LINE活用した新アプローチ施策展開〜エイジアのパーソナライズメッセージ配信システム導入
LINE、APIオープン化に先駆け「BOT API Trial Account」の無償提供を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/06/27 11:30 https://markezine.jp/article/detail/24663

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング