MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ビデオリリースの企業・業種・エリア別ターゲティング配信が可能に IPアドレスによる位置情報認識を活用

2017/05/29 11:45

  Geolocation Technology(旧社名:サイバーエリアリサーチ)は、総合PR会社であるベクトルの子会社で、ビデオリリース制作・配信事業を展開するNewsTVとの提携を開始した。

 Geolocation Technologyが持つ、IPアドレスによって位置情報を認識する技術「IPジオロケーション」を活用して企業・業種・エリアをターゲティングし、NewsTVの制作するビデオリリースを配信できるようになった。

 具体的な活用事例としては、上場企業による機関投資家に対する配信、BtoB企業による特定業種に対する配信、不動産企業による特定エリア顧客に対する物件情報配信などが想定されている。

【関連記事】
サイバーエリアリサーチとDA、天候で変化するユーザー行動をリアルタイムにターゲティング
企業情報を判定する「どこどこJP」、マーケティングオートメーション「MAJIN」と連携
シャノンのMAと「どこどこJP」が連携 ウェブサイト訪問企業の特定可能に
「Marketo」と 「どこどこJP」が連携 IPアドレスもとにBtoBコミュニケーションを最適化
フロムスクラッチの「B→Dash」、サイバーエリアリサーチの「どこどこJP」と連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5