SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ビデオリリースの企業・業種・エリア別ターゲティング配信が可能に IPアドレスによる位置情報認識を活用

  Geolocation Technology(旧社名:サイバーエリアリサーチ)は、総合PR会社であるベクトルの子会社で、ビデオリリース制作・配信事業を展開するNewsTVとの提携を開始した。

 Geolocation Technologyが持つ、IPアドレスによって位置情報を認識する技術「IPジオロケーション」を活用して企業・業種・エリアをターゲティングし、NewsTVの制作するビデオリリースを配信できるようになった。

 具体的な活用事例としては、上場企業による機関投資家に対する配信、BtoB企業による特定業種に対する配信、不動産企業による特定エリア顧客に対する物件情報配信などが想定されている。

【関連記事】
サイバーエリアリサーチとDA、天候で変化するユーザー行動をリアルタイムにターゲティング
企業情報を判定する「どこどこJP」、マーケティングオートメーション「MAJIN」と連携
シャノンのMAと「どこどこJP」が連携 ウェブサイト訪問企業の特定可能に
「Marketo」と 「どこどこJP」が連携 IPアドレスもとにBtoBコミュニケーションを最適化
フロムスクラッチの「B→Dash」、サイバーエリアリサーチの「どこどこJP」と連携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/05/29 11:45 https://markezine.jp/article/detail/26549

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング