SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

トランスコスモス、リアル店舗のモバイル決済データによるCRM展開 マレーシアのフィンテック企業と提携

 トランスコスモスは、マレーシアのフィンテック企業であるSoft Space Sdn Bhd(以下、Soft Space)に対して500万USドルを投資する資本・業務提携に合意した。

 今回の資本・業務提携をうけ、両社はモバイル決済サービスを組み合わせたCRMソリューションを展開していく。スマホアプリから取得できるオンラインデータだけでなく、オフラインの購買データも活用した、広告・クーポン配信、ロイヤルティマーケティング、チャットコミュニケーションが可能になる。

 トランスコスモスは、これまで提供してきたデジタルマーケティング・EC・コンタクトセンターのソリューションに、モバイル決済サービスを加えることで、オフラインの決済データをも活用したCRMでクライアント企業を支援していく狙い。

 Soft Spaceは、mPOS(mobile point of sale)ソリューションなどのモバイル決済サービスを提供しているフィンテック企業。決済事業者などと柔軟に接続可能なクラウド型データセンターの強みを活かし、多様な決済サービスをワンプラットフォームで展開している。

 Frost and Sullivanの調査によると、ASEANのEC市場は2020年までに250億ドルを超えると予想される。特に、小売業やモバイルコマースで大きな需要があり、多くの企業がEC関連事業に参入しているという。

【関連記事】
トランスコスモスのチャット広告メニュー「DECAds」、 ヤフーYDNからの集客が可能に
トランスコスモス、本社内にクリエイティブ撮影スタジオを開設 撮影から編集を社内で完結
スマートニュースとトランスコスモス、チャット広告商品を共同開発
トランスコスモス、AIを活用しコミュニケーションデータを分析するDMP「DECode」提供
トランスコスモス他、LINEのチャットbot・電子チケット・ECを連携させたプラットフォーム提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/05/29 14:30 https://markezine.jp/article/detail/26551

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング