MarkeZine(マーケジン)

記事種別

AOLプラットフォームズ・ジャパン、「Oath Japan株式会社」へ社名を変更

2017/06/21 17:00

 2017年6月13日付で、AOLプラットフォームズ・ジャパンは社名を「Oath Japan株式会社」に変更した。この度の変更は社名のみであり、Oath Japanが提供するサービスに変更はない。

 Oathとは、英語で「誓い・誓約・誓言」といった意味を持ち、ビジネスで関わる全ての皆様へ、誠実に誓いを立て、コミットしていくことを表現している。また、グローバルで50以上保有する独自メディアブランド、およびテクノロジーブランドを一つに集結させ、共通バリューである「Building Brands People Love」を表す社名となっている。

 同社 代表取締役 カントリーマネージャーの坂下洋孝氏は、「日本では、2017年8月1日に、TechCrunch Japan、Engadget 日本版、Autoblog 日本版などのメディアを運営するAOLオンライン・ジャパンと、Oath Japanの事業統合も予定している。また、ビデオアクティベーションやアトリビューション分析などのサービスを充実させ、コンテンツとテクノロジーが融合した新しいユーザー体験を、生活者、広告主、広告会社、ならびに媒体社へ提供していく」と述べている。

【関連記事】
広告主の70%がテレビ予算を削減、動画広告にシフト【AOLプラットフォームズ・ジャパン調査】
DSP「ONE by AOL: Video」、Teadsと連携しアウトストリーム在庫を強化
動画広告DSP「ONE by AOL: Video」、アンルーリーのSSPと連携 プレミアム在庫拡大
AOLプラットフォームズ・ジャパンのDSPとアドネットワーク、「TREASURE DMP」と連携開始
AOL、AOLプラットフォームズ・ジャパンを完全子会社化~三井物産の全保有株式を譲渡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5