MarkeZine(マーケジン)

記事種別

DNP、りらいあコミュニケーションズと協業~デジタルマーケティングの運用支援体制を強化

2017/06/22 17:00

 大日本印刷は、マーケティングオートメーションの運用支援を強化する目的で、りらいあコミュニケーションズと協業を開始した。

 大日本印刷(以下、DNP)は、6月22日、デジタルマーケティング事業の拡充に向けて、りらいあコミュニケーションズと協業を開始した。

MA運用支援での協業イメージ
MA運用支援での協業イメージ

 マーケティングオートメーション(以下、MA)のシステムやツールを導入する企業が増加する一方で、導入企業側にはMAツールを運用する人材の確保が問題で効果的に活用できない、という課題がある。両社はこうした課題解決に向けて、今回の協業に至った。

 同協業において、両社はMA運用業務を分解し、顧客企業向けに配置する人材を最適化したチームを編成。これにより、マーケティング施策の効果を最大化する。また、両社の体制を強化することで、MAツールの導入に加え、これまで対応が難しかった導入済みのMAツールの運用をサポートしていく。

 デジタルマーケティングに必要なサービスをワンストップで提供してきたDNPと、業務分解のノウハウや人材の確保・戦力化に強みを持つりらいあコミュニケーションズは、両社の強みを活かし、デジタルマーケティングの支援を推進していく。

【関連記事】
DNP、食品パッケージ診断のサービス「イマドリ!」をリリース
「DNPデジタルマーケティングプラットフォーム diip」、クラウド版リリース より導入が容易に
電通、新会社 「電通オペレーション・パートナーズ」を設立〜運用型広告の効率化図る
北京DACとAdMasterが業務提携 中国のデータドリブンマーケティング強化
【無料】富士通、DMPやMAなどツールの活用事例やデータの統合管理を学べるセミナーを開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5