MarkeZine(マーケジン)

記事種別

博報堂アイ・スタジオ他、医療用医薬品のデジタルマーケティング支援を行う「MEDISON」立ち上げ

2017/07/14 11:30

 博報堂アイ・スタジオと博報堂メディカルは、医療用医薬品を扱う製薬会社向けにデジタルマーケティング支援を行う専門ファクトリー「MEDISON」を立ち上げた。医療従事者向けと患者向けのデジタルソリューションパッケージ施策を提供する。

 博報堂アイ・スタジオと博報堂メディカルは、医療用医薬品を扱う製薬会社向けにデジタルマーケティング支援を行う専門ファクトリー「MEDISON」を立ち上げた。メンバー構成は、博報堂アイ・スタジオの「デジタルの背景を持ちながら医療知識を持つスタッフ」と博報堂メディカルの「医療の背景を持ちながらデジタルの知識を持つスタッフ」の計12名となっている。

 デジタルソリューションパッケージの提供も決まっており、データ分析を活用して医師とMRの関係性を深めるコミュニケーションプラットフォーム「Deepen relations」、患者向け疾患啓発メディアソリューション「Optimize」、患者に疾患の将来リスクをバーチャルで体験させ薬の処方を誘導するアプリ「Risk Forecast」が発表された。

【関連記事】
博報堂、医療用医薬品専門の広告会社「博報堂メディカル」設立
スパイスボックスとDAC、医薬品メーカー向けにLINEビジネスコネクト活用したサービスを提供へ
日本郵便、医薬品等の通販事業でココカラファインと連携
マーベリック、400を超える病名・症状別のセグメントで広告配信を可能に
電通、大阪大学大学院医学系研究科などと健康・医療分野における産学連携で合意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5