SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サイバーエージェント、雑誌「OCEANS」発行の出版社と協業 クリエイティブの大量制作可能に

 サイバーエージェントは、雑誌「OCEANS(オーシャンズ)」を発行するライトハウスメディアと共に、高品質なWeb広告クリエイティブの大量制作を実現するソリューション「CA-OCEANS(シーエー オーシャンズ)」の提供を開始した。

 同ソリューションでは、従来のTVCMやWeb動画とは異なるクリエイティブ表現である、静止画のクリエイティブを活用した、スライド表現によるリッチな広告展開を可能にする。加えて、メディアごとに異なるプラットフォームの特性を理解したクリエイティブ制作と広告運用を行うことで、最も広告効果の高いブランドプロモーションを実現する。

 今回の取り組みにおいて、ライトハウスメディアはクリエイティブ素材となるスチール撮影や誌面編集を行い、サイバーエージェントは広告クリエイティブのプランニングから制作までを一貫して行う。

 ライトハウスメディアが誌面編集の現場で培った、ブランドイメージ向上に繋がる撮影技術や編集技術に関するナレッジと、サイバーエージェントの強みであるネット広告におけるクリエイティブ制作力および運用ナレッジを掛け合わせることで、高品質なWeb広告クリエイティブを大量に制作できる。更に、効果の高い新しいリッチな広告展開を通じて、ブランド広告企業のさらなるブランド認知獲得の向上を図る。

【関連記事】
サイバーエージェント、「LINE カスタマーコネクト」の販売・運用代理パートナーに
インティメート・マージャー、CAのスマホ動画アドネットワーク「LODEO」と連携
サイバーエージェント、人工知能でアプリ売上を最大化する「ASAS」リリース 顧客単価の向上狙う
デジタルガレージと講談社、雑誌コンテンツとAI技術を組み合わせたメディア「HOLICS」を開設
集英社、雑誌専属モデルや読モを活用したインフルエンサーマーケティング事業に参入へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/08/17 13:11 https://markezine.jp/article/detail/26827

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング