SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スマホ動画アドネットワーク「LODEO」、ブランドリフト値をドメイン別×リアルタイムで調査可能に

 サイバーエージェントのアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、スマートフォンに特化した縦型動画アドネットワーク「LODEO(ロデオ)」において、新機能「LODEO ドメインディスカバリー」の提供を開始した。

 これまで、「LODEO」では動画広告の視聴秒数とブランドリフト値の関係から広告クリエイティブの分析が可能な機能などを提供してきた。新機能では、更に配信したWebサイトのドメイン別にブランドリフト値の変化をリアルタイムに調査することで、配信を続けながらブランドリフト値をもとにした運用ができるようになった。

 今回の機能により導入企業は、配信期間内においても、ブランドリフト効果の高いドメインへ配信を強化することで、同一の予算内で動画広告の効果最大化を実現できる。また、レポーティングは日ごとに行えるため、短い期間のキャンペーンにおいても活用が可能だ。

【関連記事】
インティメート・マージャー、CAのスマホ動画アドネットワーク「LODEO」と連携
サイバーエージェント、横型動画を縦型動画に編集する専門チームを新設
サイバーエージェントの動画アドネットワーク、ブランドリフトに関する調査機能をリリース
女子高生、LINEをどう使ってる?LINEがWeb動画「JKのLINEあるある」を公開
モバオク、動画メディアと連携~インフルエンサーによる商品紹介の動画配信をスタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/07/24 12:30 https://markezine.jp/article/detail/26834

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング