SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

カラフル・ボード、「SENSY BOT for Biz」をリリース~エイチ・アイ・エスが導入

 カラフル・ボードは、チャットボットサービス「SENSY BOT for Biz」の提供を開始した。

 同社が開発するパーソナル人工知能「SENSY」は、自然言語処理、画像解析技術などを組み合わせて一人ひとりの感性を個別に解析するディープランニング技術だ。同サービスでは、これまで「SENSY」が開発してきた人工知能技術を活用しており、LINEやFacebookなどのメッセージングアプリをはじめ、Webウィジェットとして自社ECサイトなどへチャットボットを導入することができる。

 また同サービスを活用することで、オペレーターとボットのシームレスな連携やUIでのボット育成、Web上における接客を実現することが可能に。第一弾の導入先としてエイチ・アイ・エスと提携し、チャットボットとオペレーターを融合させたエスカレーションシステムによる24時間365日の顧客サポートを実現している。

【関連記事】
カラフル・ボードの「SENSYソムリエ」、店舗向けクラフトビール版リリース
カラフル・ボードと協和が事業提携、美容業界でパーソナル人工知能「SENSY」活用へ
カラフル・ボードとトッパンフォームズが業務提携 レコメンドエンジンの開発に着手
ラクス、Webチャットツール「Chat Dealer」をリリース メールとチャットの履歴を一括管理
サイバーエージェントのチャットボット、「シナリオ型応対」に対応

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/07/25 16:00 https://markezine.jp/article/detail/26844

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング