SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アライドアーキテクツ、インフルエンサーマーケティングの支援を本格的にスタート

 アライドアーキテクツは、インフルエンサーをマーケティングに活用する「インフルエンサー事業」を本格的にスタートした。

 同社はこれまでに、インフルエンサーを擁する企業との資本業務提携や協業を進めてきた。パートナー企業が有するインフルエンサーにはそれぞれ特徴があるため、同社では施策内容に応じて性別や年齢、フォロワー数、得意分野など様々な要素を組み合わせて、インフルエンサーの選定を行う。また、海外での支援も可能で、海外在住のインフルエンサーや日本在住で海外への影響力が高いインフルエンサーを採用することができる。

 同社は、SNSマーケティングの支援を提供する中で培ってきた知見やノウハウと共に、同社のSNSマーケティングプラットフォーム「モニプラ」を初めとするサービスやソリューションを活用して、企業のインフルエンサーマーケティングを支援していく。

【関連記事】
「Letro」、インスタグラム ストーリーズ広告に対応 優れたUGCをAIで抽出し規格に合わせて編集
SnSnapとアライドアーキテクツ、訪日中国人観光客向けプロモーションパッケージの提供を開始
アライドアーキテクツ「Letro」、広告効果を事前予測する人工知能「MILA」を搭載
東南アジアで有力なインフルエンサー抱える「Gushcloud」が日本法人設立 D2Cがパートナーに
CandeeとHeartFullが業務提携 インスタグラマーと企業を繋げるプラットフォームを提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/10/05 16:00 https://markezine.jp/article/detail/27199

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング