SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

インテージ「i-SSP」のテレビ視聴データ提供が早期化 放映翌日に接触者への追加調査が可能に

 インテージはこれまで「i-SSP」(インテージシングルソースパネル)のデータ提供を「放映日から7日後」としていたが、11月中旬より、暫定値のデータとはなるものの「放映翌日」に提供を早期化する予定だ。

 これによって、特定の出稿CMの接触率を即座に把握できるようになるうえ、接触者へ放映直後にWebアンケートを実施することで、商品の購入意向や態度変容などの情報を捉えることが可能になる。

 加えて、「i-SSP」はこれまで、テレビ視聴パネルを関東・関西・中京エリアの合計6,900人で展開してきたが、購買情報が紐付かないエクストラパネルを2,000人から3,100人に拡大したことで、3エリア合計8,000人でのデータ提供が実現した。パネルの増加は10月データから反映される見込みだ。

【関連記事】
「INTAGE connect」とウイングアーク1stのBIツールが連携 新たにダッシュボードも開発
インテージ、都道府県別テレビ視聴実態を可視化する視聴データの提供開始へ
インテージ、Domoとのデータ接続を開始 マーケティングデータの可視化・分析を一気通貫で実現
インテージ、日本気象協会と需要予測で連携開始 全国小売店パネル調査と気象情報を統合分析
インテージ、「INTAGE connect」経由でDatorama Japanとデータ接続へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング