SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ポケモン公式LINEアカウント、AI導入 日本マイクロソフトの技術活用

 ポケモンと日本マイクロソフトは協力して、ユーザーとの感情的なつながりを重視するAIをポケモンの公式LINEアカウントに導入した。ユーザーはポケモン「ロトム」とAIで会話をすることにより、ゲーム『ポケットモンスター』シリーズ最新作で11月17日発売予定の『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の世界を楽しむことができる。

 AIの「ロトム」は、マイクロソフトのAI「りんな」で培われた技術および研究開発組織「Microsoft Research」で開発された最新技術を活用することで、会話への返答をリアルタイムで生成できる。

 ポケモンに関する会話ではネット上のデータに加えて、800種類以上のポケモン公式図鑑データやユーザー間のオンラインバトルデータを利用。これらはすべて、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」で稼働する。

 また、会話を進めると「ロトム」がユーザーの会話力を診断したり、『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の冒険の舞台となる、アローラ地方のポケモンを紹介したりする。他にも、ユーザーはAIの「ロトム」とポケモンの名前限定のしりとりを楽しめ、「ロトム」と仲良くなると、同タイトルで利用できるプレゼントを受け取れる。

 実施期間は、2017年10月26日(木)から2018年1月31日(水)を予定している。

【関連記事】
インタラクティブな動画視聴体験を実現!!BAKE&Co.、新たな動画広告サービスをリリース
日経リサーチとABEJAが業務提携 AIを活用したソリューションサービスの創出・提供へ
AIが写真に合ったタグを自動生成!iPhone/iPad向けアプリ「TAGGER」リリース
電通アイソバー、AI「Adobe Sensei」を活用したデジタルアセット管理システムの導入支援開始
UNIQLO、チャットでショッピングを楽しめるAIコンシェルジュ「UNIQLO IQ」の試験運用開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング