SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第72号(2021年12月号)
特集『マーケターの「これから」を話そう』

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DMMグループのネクストカレンシー、仮想通貨取引事業に参入

 DMMグループのネクストカレンシーは、2018年春、仮想通貨取引事業に参入すると発表し、日本仮想通貨事業者協会(JCBA)※の準会員になった。

 日本仮想通貨事業者協会:登録仮想通貨交換業者を正会員とし、仮想通貨の情報交換及び自主規制を行い、業界の健全な発展を目的に活動している団体。

 ビットコインなどの仮想通貨は、決済目的もしくは投資目的として近年社会的注目を集めている。さらに2017年4月1日の改正資金決済法の施行をうけ、仮想通貨交換業の登録制度が始まったことにより、安心して仮想通貨を取り扱いできる環境が広がっている。

 この背景をふまえ同社は、仮想通貨をより身近なものにすることを目標に、仮想通貨交換業の登録準備を進めるとともに、スマートフォンアプリなど独自のサービスを開発していく。

【関連記事】
CA、仮想通貨取引事業子会社「サイバーエージェントビットコイン」設立
新宿マルイ アネックス、仮想通貨「ビットコイン」での支払いを試験導入 bitFlyerのアプリを使用
ビットチェンジ、仮想通貨で決済可能なEC「ビットコインモール」をオープン
アップル、アプリでの仮想通貨による取引を容認
「LINE ウェブストア」国内先行オープン~決済手段拡充によりユーザーの利便性を向上

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/10/30 10:38 https://markezine.jp/article/detail/27357

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング