MarkeZine(マーケジン)

記事種別

DMMグループのネクストカレンシー、仮想通貨取引事業に参入

2017/10/30 09:00

 DMMグループのネクストカレンシーは、2018年春、仮想通貨取引事業に参入すると発表し、日本仮想通貨事業者協会(JCBA)※の準会員になった。

 日本仮想通貨事業者協会:登録仮想通貨交換業者を正会員とし、仮想通貨の情報交換及び自主規制を行い、業界の健全な発展を目的に活動している団体。

 ビットコインなどの仮想通貨は、決済目的もしくは投資目的として近年社会的注目を集めている。さらに2017年4月1日の改正資金決済法の施行をうけ、仮想通貨交換業の登録制度が始まったことにより、安心して仮想通貨を取り扱いできる環境が広がっている。

 この背景をふまえ同社は、仮想通貨をより身近なものにすることを目標に、仮想通貨交換業の登録準備を進めるとともに、スマートフォンアプリなど独自のサービスを開発していく。

【関連記事】
CA、仮想通貨取引事業子会社「サイバーエージェントビットコイン」設立
新宿マルイ アネックス、仮想通貨「ビットコイン」での支払いを試験導入 bitFlyerのアプリを使用
ビットチェンジ、仮想通貨で決済可能なEC「ビットコインモール」をオープン
アップル、アプリでの仮想通貨による取引を容認
「LINE ウェブストア」国内先行オープン~決済手段拡充によりユーザーの利便性を向上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5