SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オンライン売上前年比約300%を受け、ゲオがECサイト「GEO-MART」をオープン

 ゲオは、同社のポータルサイト「GEO Online」をリニューアルし、ECサイト「GEO-MART(ゲオマート)」をオープンした。

「GEO-MART」トップ画面イメージ
「GEO-MART」トップ画面イメージ

 同社は2011年4月からECモールでゲーム関連商品の販売を開始し、2016年12月には中古スマートフォンの通販サイト「ゲオモバイルオンライン」を開設。2017年11月時点でのオンラインの売り上げは前年比約300%だった。これを受けて今後もECの需要が高まると判断し、ECサイトの展開に至った。

 同社は、これまで単独で運営していた「ゲオモバイルオンライン」を「GEO-MART」へ移行し、中古スマートフォンなどのモバイル商品、新品・中古ゲームソフト、ゲーム機器の販売を行う。商品は実店舗と併売し、リアル店舗とネットでシームレスなサービスを提供することが可能となる。

 グランドオープンは2018年3月頃を予定しており、CD、DVD、家電なども取り扱う予定。また「自宅以外で商品を受け取りたい」というニーズにも対応し、店頭での商品受け取りなども展開していく。

【関連記事】
マイクロソフト、マーケティング基盤構築事例セミナーを開催~ゲオHDの実例を紹介
ゲオ、リユースに関するオウンドメディア立ち上げ ECサイトの認知促進目指す
ゲオホールディングス、中古スマホのECサイト立ち上げ~リアル店舗と在庫共有
ゲオとエイベックス、映像配信サービス「ゲオチャンネル」開始~リアル店舗との連動視野に
モバイル上で売れてる商品カテゴリー発表/北東アジアのEC取引、8割がモバイルに【Criteo調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/12/14 11:15 https://markezine.jp/article/detail/27643

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング