SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フォロワーの男女比、表示回数とリーチを予測 レモネード、インスタ特化のマーケティングツールに新機能

 レモネードは、Instagram特化型インフルエンサーマーケティングプラットフォーム「INFLUENCER ONE(インフルエンサーワン)」において、「インスタグラマーのフォロワーの男女比率予測機能」および、「インスタグラマーの投稿のインプレッション数・リーチ数の予測機能」の提供を開始した。

 Instagramを活用したインフルエンサーマーケティングのニーズは高まっているが、タイアップ投稿を行うインスタグラマーのフォロワーの男女比率、投稿のインプレッション数・リーチ数を第三者が確認できないのが現状となっている。そのため、タイアップ投稿がどの様な人に、どれくらい露出され、どれくらいのコスト効率だったかが不透明になってしまうという問題が起きている。

 同社が今回提供を開始した両機能は、画像解析、機械学習、予測ロジックをもとに、フォロワーの男女比率や投稿のインプレッション・リーチ数の予測値を提供。これにより導入企業は、ROI(投資対効果)測定のためのデータ提供を受けることができる。

【関連記事】
タグピク、ハッシュタグの最適化支援を開始 Instagramアルゴリズム研究所も設立
Instagram、ハッシュタグのフォロー機能追加/2017年人気のハッシュタグは
Instagram、ビジネス利用のアカウント数が2,500万社を突破
レモネード、インスタに特化した「INFLUENCER ONE」登録者のフォロワーが5,000万を突破
レモネードのInstagram特化マーケティングプラットフォーム、フォロワー数が4,000万突破

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング