MarkeZine(マーケジン)

記事種別

日本郵便、全日本DM大賞を発表 GPはソフトバンク

2018/03/05 12:30

 日本郵便は3月2日、「第32回全日本DM大賞」の受賞作品を発表した。

 同賞は、実際に発送されたDMを戦略性、クリエイティブ、実施効果の3つの観点から評価し、優れた作品に表彰するもの。今回は、856点の作品が集まり、DMやマーケティングの専門家による厳正な審査を経て、グランプリをはじめ、30点の作品が受賞した。

 最高賞であるグランプリを獲得したのは、ソフトバンクの「10 年間の感謝を込めたあなただけのケータイアルバム」で、制作者はトッパン・フォームズだ。

 同DMは、長期継続利用をしている顧客に対して発送したもので、長期利用に対して感謝の気持ちを伝えることにより、ソフトバンクを好きになってもらい、そこから継続利用につなげることを試みた。

 具体的には、ユーザーが今まで使ってきたケータイ機種をアルバムのようにまとめ、各ユーザーで異なる“ケータイの歴史”を、機種の写真とコピーで綴った。このDMにより、新機種への変更率は、同時期に実施したZ折はがきDMと比較すると118%となり、好意的な意見も多く寄せられた。

 その他、CCCマーケティング、生活総合サービス、ダイレクトマーケティングゼロの作品が金賞を受賞した。

【関連記事】
Webブラウザ上で“触れる”3D広告サービスをセガゲームスが開発 日本郵便などが採用
トランスコスモス、Salesforceと連携してレコメンドダイレクトメール「レコレタ」を提供開始
データ活用したDM「メリットがある情報ならかまわない」が40%【トッパン・フォームズ調査】
LINEモバイルとソフトバンク、戦略的提携に向け基本合意
SBPS、ソーシャルワイヤーと業務提携~マーケティング支援の拡充へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5