SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アライドアーキテクツ、Twitter上で参加型キャンペーン完結できるサービスをリリース

 アライドアーキテクツは、Twitter上でユーザー参加型キャンペーンの開催から当選発表まで実施できるサービス「echoes」の提供を開始した。

 企業がTwitterを活用しプロモーションをする際には、ユーザーが「参加したい、拡散したい」と思う企画や仕掛けの設計が重要であり、その手法として「企業が指定したハッシュタグをつけて投稿」「指定された企業の投稿のリツイート」を促すキャンペーンが選ばれル傾向にある。

 しかし企業がキャンペーンを実施する際、キャンペーン専用ページの制作や応募者一人ひとりへ当選結果の連絡に工数を要すること、ユーザーがキャンペーン応募の際に一度Twitter上からキャンペーン専用ページへ遷移し参加登録をする必要があることなど、運用面や利便性の面で課題を抱えていた。

 そこで今回同社が、提供を開始したのが「echoes」だ。同サービスでは、Twitter上でユーザー参加型キャンペーンを行った後、ユーザーへの当選発表を自動返信することができる。

 同サービスの導入により、企業のキャンペーン施策に費やす工数と費用の削減が期待される。

【関連記事】
定番・新興SNSの利用実態/今年は使用中のSNSを使いこなす傾向が【アライドアーキテクツ調査】
各種チャネルでUGCの活用が可能に!アライドアーキテクツ、「Letro」のリニューアルを実施
アライドアーキテクツ、 子育て世帯向けのマーケティングを支援~キッズラインの会員データを活用
動画広告でのUGC活用が手軽に!アライドアーキテクツ、「Letro」に新機能を搭載
アライドアーキテクツ、メディアフラッグとサイネージ活用したプランを提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/03/08 13:00 https://markezine.jp/article/detail/28038

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング