SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

顧客の声を統合解析し最適な顧客体験を設計!凸版印刷とベルシステム24HD、新サービスの開発へ

 凸版印刷とベルシステム24ホールディングスは、顧客の声を統合解析することで最適な顧客体験の設計・提供を可能にする、デジタルカスタマーサービスの共同開発に着手。2018年10月より提供を開始する計画である。

 同サービスは、口コミ、コールセンター、チャット接客、店頭購入など、顧客との対話や行動をデータ化し、統合・解析することで、最適な顧客体験を設計・提供することを可能にするものだ。

 両社が持つソリューションを組み合わせ、顧客のWeb行動や購買行動、デジタル・リアルでの対話情報を解析データへ変換。さらにAIによる解析と専門家のデータ分析を通して、顧客を理解することで、個々のニーズに合った顧客体験の設計・提供を実現する。

 両社は、メーカーや流通などを中心に幅広い業界に向け同サービスを提供し、2020年に関連受注を含め約20億円の売り上げを目指す。なお両社は、共同開発に向け、両社の専門部門による横断的なプロジェクトチームを2018年6月より新たに編成する。

【関連記事】
富士通、企業のデータ統合を支援する「eXperience Data Platform」の提供を開始
日本ケンタッキー・フライド・チキン、オプト協力のもとデータ統合マーケティングを推進
NBAチームのオーランド・マジック、SASのソリューションを導入~全チャネルのデータ統合進める
凸版印刷、クラフルと提携 DMPを強化
凸版印刷、スマホ決済・認証サービスの提供へ 決済・ポイント付与・データ活用など複数機能を一括で提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング