SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ADFULLY、SSP「アドフリくん」でファイブの動画リワード広告を提供開始

 ADFULLYは、同社が運営するSSPサービス「アドフリくん」において、ファイブが扱う動画リワード広告の提供を開始した。

 「アドフリくん」は、スマートフォンアプリに特化した広告マネタイズプラットフォーム。静止画バナー広告(ネイティブアド含む)、動画インタースティシャル広告、動画ネイティブ広告など、スマートフォンアプリの主要な広告マネタイズ手段を全てひとつのSDKで実装できる。また、20社を超えるアドネットワークの広告配信レポートを「アドフリくん」の管理画面上でひとつにまとめ、グラフで各社の収益性を比較、評価することが可能だ。これにより、アプリ開発者は、手動または独自の最適化ロジックでアドネットワークの配信比率を自動調整し、導入コスト、運用リソースを最小限に抑えながら最大限の広告収益を得ることができる。

 ADFULLYは、大手広告主のブランド案件を多く保有するファイブと連携することで、両社の強みを生かしたサービスを提供し、アプリメディアのサポートを強化。広告主やユーザーにとって最適な広告配信を提案し、スマートフォンアプリ開発者の広告収益の最大化を支援していく。

【関連記事】
ADFULLY、ネイティブ広告枠で動画広告の配信が可能になるサービスを提供開始
ADFULLY、動画インタースティシャル広告のメディエーション機能を提供
スマホアプリ特化型SSP「アドフリくん」、動画アドネットワーク「App-CM」と連携
動画広告の強化に向け、LINEとファイブが資本業務提携 完全子会社化へ
ジーニー、FIVEと連携し動画広告領域に本格参入 ソフトバンクのPMPにも配信機能を提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/06/19 16:30 https://markezine.jp/article/detail/28680

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング