MarkeZine(マーケジン)

記事種別

トレジャーデータの「TREASURE CDP」、D&Mが保有する属性データとの連携を開始

2018/07/26 12:30

 米国トレジャーデータは、同社が提供する「TREASURE CDP」において、ディーアンドエム(以下、D&M)が保有する属性データとの連携を開始した。

 「TREASURE CDP」は、デジタル上の顧客一人ひとりの行動ログデータや属性データなどを統合することで、パーソナライズを軸としたデジタルトランスフォーメーションを実現するカスタマーデータプラットフォームだ。

 今回の連携により、「TREASURE CDP」を導入している企業は、D&Mが保有する500万人以上のモニター会員から取得した2,000を超える属性データと企業のデータを連携することが可能に。この連携を活用することで、DSP配信やSNSプロモーションなどの広告施策、CRMデータやMAなどへの付加情報としてのデータ提供など、様々な施策に展開することができる。

【関連記事】
トレジャーデータとソフトバンクが協業~データドリブンなマーケティング事業の拡大へ
トレジャーデータの「TREASURE CDP」、Appierの「AIXON」と連携開始
450万人の消費者データを利用したリサーチが可能に!ロックオンとディーアンドエムが協業
トレンダーズ、20~40代男女10万人の消費行動調査に基づくパネルの運用を開始
「GMOプライベートDMP」、リサーチパネル「CPAT」と連携~モニター情報の活用が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5