MarkeZine(マーケジン)

記事種別

オリコ、機械学習プラットフォーム「DataRobot」を導入 データ分析の効率化や精度向上を実現

2018/08/21 16:00

 オリエントコーポレーション(以下、オリコ)は8月15日、新日鉄住金ソリューションズが提供するDataRobotの機械学習プラットフォーム「DataRobot」を導入した。

 「DataRobot」は、機械学習におけるモデル作成を自動化・簡素化するプラットフォーム。様々なデータサイエンティストの知識や経験を活かし、最良の実践法をプラットフォームに実装することで、機械学習に要していた時間の短縮を実現する。

 オリコでは、クレジット審査の精度向上を目的に以前から機械学習の活用に取り組んでいた。今回、「DataRobot」の実証実験を行った結果、クレジット審査予測モデルの精度向上やDMなどの顧客アプローチ施策における反応率向上、データ分析作業の効率化といった結果が確認されたため、導入に至った。

【関連記事】
リクルート、汎用機械学習プラットフォーム提供する米DataRobotへ出資および、AI研究で業務提携
セプテーニ、機械学習を活用した運用レコメンドツールを開発 コンサルタントの作業効率向上へ
サイトコア、新たに「Sitecore Experience Cloud」を発表 機械学習ツールを搭載
マーケティングオートメーション「MAJIN」、機械学習でスコアリング行う機能追加
アイモバイル、「ROAS最適化」機能の提供を開始 機械学習を活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5