MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アジャイルメディア・ネットワーク、台湾に子会社を設立 SNS利用率の高いアジア市場での事業拡大へ

2018/10/16 08:30

 アジャイルメディア・ネットワークは、台湾・台北市に子会社を設立することを発表した。

 同社は、ファン育成・活性化の取り組みである「アンバサダープログラム」や、新商品ローンチプラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」を提供している。これまで海外ユーザーを対象としたファンクラブ運営や、製品の販売についてサービスの展開を検討してきた。

 今回の現地子会社設立では、SNSの利用率が高く、口コミによるプロモーション需要が高まるアジア市場での事業拡大を推進する目的だ。

 同社は今後、子会社による独自サービスの展開とともに、現地協業企業との連携も図り、海外事業を推進する。なお、設立は2018年11月を予定している。

【関連記事】
スナップマートがアジャイルメディア・ネットワークと提携 SNSマーケティングの支援サービスを開始
インテージ・AMN・電通グループ・マイナビが資本提携~アンバサダープログラムの効果や価値の向上目指す
アンバサダーの発見・分析・コンタクトをワンストップで展開!AMN、新アンバサダープラットフォーム発表
リンクシェア・ジャパン、アンバサダーの発した情報と消費者の購買活動の関係可視化するサービス提供へ
CA、TVCMの効果検証を素早く行ないWeb動画の配信先を最適化する「アジャイル型配信モデル」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5