MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Twitterデータ活用ビジネスの市場を拡大!NTTデータ、NECとパートナーシップ契約を締結

2018/10/31 15:00

 NTTデータは、Twitterデータを利用したシステムインテグレーション(SI)事業の市場拡大を加速させるため、パートナーの1社として日本電気(以下、NEC)とパートナーシップ契約を締結した。

 近年、Twitterをはじめとするソーシャルメディア分析・活用の需要は拡大を続けている。NTTデータは、2012年からTwitterオフィシャルパートナーとして官公庁、金融機関、メーカー、流通業をはじめとした様々な業界に対して、延べ150社以上の顧客に全量データをベースにサービスを提供してきた。その中で、国内におけるTwitterデータ活用の市場を広げるため、「SIerパートナーシップ制度」を開始。同制度は、パートナー企業から、顧客の要件や案件の特性に合わせてTwitterデータを組み込んだサービスを構築し、提供できる仕組みだ。

 同社は、市場のさらなる拡大を目指し、今回パートナーの1社としてNECとの契約を締結した。NECは、これまで実世界の情報をデジタル化してデータとして活用することで新たな価値を生み出し、顧客のビジネスに貢献してきた。

 本パートナーシップにより、最先端AI技術群「NEC the WISE」など、NECの持つ豊富なICT技術とTwitterデータを組み合わせ、様々な業種・業態の顧客へサービス・ソリューションとして新たな価値を提供することで、安全・安心で効率・公平な都市「NEC Safer Cities」、人やモノ、プロセスの情報・状態をバリューチェーン全体で共有する「NEC Value Chain Innovation」を実現していく。

パートナーシップイメージ
パートナーシップイメージ

【関連記事】
NTTデータ、D2Cとの協業を開始 デジタルマーケティング分野における新たなソリューションの開発へ
博報堂DYホールディングスがNTTデータと協業を開始 ブロックチェーンなどを活用しデータを安全に管理
脳科学・AI技術を活用した広告クリエイティブ効果予測ソリューション NTTデータら3社が共同開発
NTTデータ、デザインスタジオを開設 Google Cloudらと協力しデジタルビジネスを実現
NTTデータとPayke、「購買行動把握データ」の提供を開始 消費者購買行動の全体的な把握が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5