SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クロス・マーケティンググループ、アドインテに投資/AIBeaconを活用した新ソリューション提供へ

 クロス・マーケティンググループは、店舗解析の「AIBeacon」、ジオターゲティング広告「AIGeo」を開発・提供するアドインテとの事業推進を目的として、100%子会社であるクロスベンチャーズを通して、アドインテに対する投資を実行した。

 「AIBeacon」は、スマートフォン独自のデータマイニング技術を利用したO2Oサービス。従来の位置情報技術であるGPSが原則利用できなかった屋内施設においても、店舗内の特定コーナーごとの計測が可能なほか、移動幅の大きい点と点を結びつけるような観光回遊分析にも活用することができる。また、アドインテが独自開発したセンサ端末「AIBeacon」は、従来のBeacon端末の機能に加えて、Wi-Fiによるアクセス情報を匿名状態で取得・蓄積することができるため、専用アプリがなくても屋内外行動データを取得することができる。これにより、プッシュ通知やクーポンなどもユーザーの特性に適した効果的なアプローチをタイムリーに仕掛けることも可能だ。

 クロス・マーケティンググループは、今回の投資により「AIBeacon」を用いた位置情報サービスと、同社が保有する500万人超、2,000項目超の属性データなどのリソースや、アンケートを通じたプロモーション、行動データと意識データをかけ合わせた分析などのノウハウを連携。既存のWEBアンケートサービスの強化をはじめ、最先端のマーケティングソリューションの提供を目指していく。

【関連記事】
約8割が口コミを参照/ネガティブな感想も購買意欲につながることが判明【クロス・マーケティング調査】
クロス・マーケティンググループと二松学舎大学が連携 データサイエンティストの育成に注力
ネットで購入する商品とリアルで購入する商品の違いとは?【クロス・マーケティング調査】
クロス・マーケティング、オンライン上で店舗での商品評価調査ができる「仮想体験型リサーチサービス」提供
クロス・マーケティンググループ、ミクシィ・リサーチの全株式取得へ~リサーチ事業のサービス拡充

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/11/05 12:27 https://markezine.jp/article/detail/29627

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング