SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

EVERRISE、米国CDP協会に加盟 顧客データ管理に関する情報の発信へ

 EVERRISEは、米国CDP協会(CDP Institute)に正式加盟した。

 同協会は、マーケターおよびマーケティング技術者に「顧客データ管理」について教育・養成する組織で、現在70社以上が加盟している。また、設立より統一されたデータベースの必要性を提唱しており、教材の出版、ベンチマークや業界ベンダー名鑑の作成、開発に関するニュースの発信、諸問題のコンサルティングなどの活動をしている。

 EVERRISEは、提供するカスタマーデータプラットフォーム「INTEGARAL-CORE」が、同協会の定義する基本機能である「収集・処理・公開」を有した製品であることや、顧客データの重要性を提唱する理念に共感したことから今回の加盟に至った。

 EVERRISEは今後、同協会が発信する情報の翻訳掲載や、データ活用イベントへの登壇を通じて、カスタマーデータプラットフォームに関する情報を発信していく。

【関連記事】
EVERRISEのCDP「INTEGRAL-CORE」がLPOツール「DLPO」と接続を開始
EVERRISEの「INTEGRAL-CORE」がBIツール「Yellowfin」とデータ接続
EVERRISE、レポートツールに新プランを追加 配信データの活用容易に
ADmiral、CDPのINTEGRAL-COREと接続 1st・3rdパーティデータで広告価値向上
EVERRISEのアドサーバー「ADmiral」とインティメート・マージャーのDMPが接続

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/11/21 17:00 https://markezine.jp/article/detail/29797

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング